個人向けインターネットバンキング アクセスジェイ

おトクな情報をメールでご案内

  • アクセスジェイに登録いただいているメールアドレスあてに、各種商品・サービスやキャンペーンのご案内などを、月1回程度お送りします。
  •  ※アクセスジェイの「通知メール」は、アクセスジェイでの取引受付の都度、リアルタイムで送信していますが、「メール情報サービス」のメールは、「通知メール」とは別途配信されます。
  • 「メール情報サービス」のご利用は無料です(通信料等はお客さまのご負担となります)。
  • メールアドレスの登録は、アクセスジェイにログインして確認してください。メールアドレスは、パソコン用・携帯電話用を問わず、2つまで登録できます。
  • 「メール情報サービス」によるメール配信を希望されないお客さまは、お手数ですが下記「配信停止フォーム」から登録を行ってください。なお、都度配信するメールの本文からも配信停止登録ができます。
  • また、「HTML形式」によるメール配信のみを希望されないお客さまは、お手数ですが下記「HTML形式のみ配信停止フォーム」から登録を行ってください。なお、都度配信するメールの本文からも配信停止登録ができます。
配信停止フォームHTML形式メールのみ配信停止フォーム
  • ※「メール情報サービス」の配信停止を行った場合でも、アクセスジェイの「通知メール」は配信されます。

安心の電子署名つきメール

  • 当行が「メール情報サービス」により送信するメールには、「電子署名」(S/MIME)を付与しております(アクセスジェイの「通知メール」には電子署名はありません)。電子署名により、発信者およびメール内容が改ざんされていないことを確認いただけます。
  • 電子署名のないメール(「通知メール」や行員個人からのメールを除く)は不正メールである可能性が高いため、開封せずに削除してください。
  • <電子署名のしくみ>

    電子署名のしくみ

<正規の情報メールを確認する方法>

  • (1) メール開封時にセキュリティ警告画面(図1)が出ないこと
  • (2) 送信者アドレスが 常陽銀行 <info.mail@joyobank.co.jp> であること
  • (3) 電子署名が付与されていること
      (が表示されるか、smime.p7sという添付ファイルが添付されています※)

※添付ファイルの場合は証明書を開き、発行者が「Cybertrust Japan」であることを確認してください(図2:赤枠内)。また、Webメール(Yahoo!メール、Mail@nifty)の場合は、図3のように「安心マーク」が表示されていることを確認してください。

  • (図1 : 不正メールを受信した際のセキュリティ警告画面例)

    不正メールを受信した際のセキュリティ警告画面例

  • (図2 : 電子署名の証明書ファイル内容の例(smime.p7s))

    電子署名の証明書ファイル内容の例(smime.p7s)

  • (図3 : Webメール(Yahoo!メール、Mail@nifty)の「安心マーク」による発信元の確認方法)

    1.PCの場合

    Webメール(Yahoo!メール、Mail@nifty)の「安心マーク」による発信元の確認方法

    2.スマートフォンの場合

    Webメール(Yahoo!メール、Mail@nifty)の「安心マーク」による発信元の確認方法

▲このページの先頭へ戻る