◀ indexに戻る

[提案名]

薄膜熱物性測定装置
(NanoTR/PicoTR)
 
薄膜の熱拡散率・熱浸透率・
界面熱抵抗を瞬時に測定
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

■コスト低減
□小型・軽量化
□短納期化
■品質・性能向上
■安全・環境対策
□その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
□開発完了段階
■製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点

●国内:茨城県つくば市

セールスポイント

●材料・デバイス開発において、評価コスト削減が可能
●熱計測・熱設計を迅速化・簡便化することにより、設計・評価時間を短縮化
●高精度な物性値の提供により熱設計の高度化が図れる → 熱問題の解決、品質・性能改善に貢献

応用できる分野・提案用途

●デバイス等の熱設計
●シミュレーションによる発熱予測
●伝熱設計
●薄膜材料の開発

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●熱に関する課題解決を当社の計測技術をベースにお役立ちすることで、社会に企業に貢献してまいります。

株式会社 ピコサーム

[URL]

http://www.pico-therm.com

[主要取引先]

日立、東芝、パナソニック 等

[主要製品]

薄膜熱物性測定装置、受託分析・計測

[担当者名]

石川 佳寿子

[担当者メール]

k-ishikawa[atm]pico-therm.com

[担当者電話番号]

029-828-7540

[本社所在地]

茨城県つくば市千現2-1-6

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 営業推進部 総合金融サービス室 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2668