◀ indexに戻る

[提案名]

常時補正制御型
マイクロNC旋盤による
微細長尺加工技術
 
微細!高精度!!
ALL切削で
より細く!より長く!!
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

□コスト低減
■小型・軽量化
■短納期化
■品質・性能向上
□安全・環境対策
□その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
■開発完了段階
□製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

●国内:本社工場

セールスポイント

●NC旋盤によるALL切削完結を得意とします。
●独自の制御方式により「折れない」「曲がらない」を実現。
●2014年6月にはダイヤフラムチャック式NC旋盤を中小企業では初導入。これにより、正面-背面の加工振れ精度2μm以下を実現。ドイツの医療系メーカーより厚い信頼を獲得しております。

応用できる分野・提案用途

●医療系(内視鏡、手術用鉗子、インプラント等の小型化)
●宇宙系(小型人工衛星の主要部品の小型化及び軽量化)
●マイクロモーター(高精度加工により小型化及び低振動化)

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●NC複合旋盤(ƒ³4.0~32.0)30台
●マイクロNC旋盤(素材径ƒ³4.0以下)2台
●2013年10月にはドイツ・デュッセルドルフ市内に関連事務所を開設
● Made in JAPAN を世界に発信中!

株式会社 エムテック

[URL]

http://www.m-tech61.com

[認証取得]

ISO9001、ISO14001、ISO13485

[主要取引先]

メーカー各社(電装、光学、医療、機械 等)

[主要設備]

NC複合旋盤

[担当者名]

松木 徹

[担当者メール]

toru.m.tech61[atm]mocha.ocn.ne.jp

[担当者電話番号]

029-272-4310

[本社所在地]

茨城県ひたちなか市津田東2-1-3

[従業員数]

32人

[補助金または委託費の交付実績]

経産省 戦略的基盤技術高度化支援事業 平成22年度~24年度

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606