◀ indexに戻る

[提案名]

ゴム製品の
開発・設計期間を短縮
 
ゴム?の短縮化
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

■コスト低減
□小型・軽量化
■短納期化
■品質・性能向上
□安全・環境対策
■その他(見える化)

[開発深度]

□アイデア段階
■試作・実験段階
□開発完了段階
□製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

●国内:茨城県稲敷郡美浦村

セールスポイント

●少人数企業での価値を生かし、社内全員がコストパフォーマンス意識を備えると共に、品質改善努力を継続しております。

応用できる分野・提案用途


詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●ゴム加硫成形機 50t~150t 8台
●14インチオープンロール
●2次加硫窯

株式会社 エムアールシー

[URL]

http://mrc-rubber.biz-agora.com/

[認証取得]

ISO9001

[主要取引先]

自動車関連企業

[主要製品]

工業用・玩具用・衣料用等のゴム製品

[主要設備]

ゴム加硫成形機

[担当者名]

諸岡 義光 (モロオカ ヨシアキ)

[担当者メール]

morooka[atm]poem.ocn.ne.jp

[担当者電話番号]

029-840-4818

[本社所在地]

茨城県稲敷郡美浦村大谷198-1

[従業員数]

13人

[海外生産拠点国・地域と生産品目]

検討中

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606