◀ indexに戻る

[提案名]

超音波可視化技術
 
聴く技術から、視る技術へ!
接触検査から、非接触検査へ!
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

■コスト低減
■小型・軽量化
□短納期化
□品質・性能向上
■安全・環境対策
□その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
□開発完了段階
■製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

●国内:茨城県つくば市

セールスポイント

●動画映像で見るので専門でない人にもわかりやすい。
●非接触走査なので複雑形状物体(曲面、凹凸)の検査が容易。
●ミラーによる高速走査なので広い範囲を迅速に検査できる。 

応用できる分野・提案用途

●航空宇宙関連部品の検査、石油・ガス・発電プラントの配管検査や自動車部品検査、溶接部・接合界面の検査、橋梁等インフラ・各種プラント等の劣化検査等に応用できます。

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●つくばから世界へ!
      非破壊検査技術で社会の安全・安心に貢献

つくばテクノロジー 株式会社

[URL]

http://www.tsukubatech.co.jp

[主要取引先]

主要納入先:IHI、日立、JFE、サムテック、NIMS 他

[主要製品]

レーザー超音波可視化検査装置、小型X線検査装置

[主要設備]

開発用X線遮蔽室

[担当者名]

海老原 正美

[担当者メール]

info[atm]tsukubatech.co.jp

[担当者電話番号]

029-852-7777

[本社所在地]

茨城県つくば市千現1-14-11

[従業員数]

15人

[補助金または委託費の交付実績]

イノベーション実用化ベンチャー支援事業 他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606