◀ indexに戻る

[提案名]

産業用PCを利用して
実現するリアルタイム
機器制御システム
 
産業用PCで世界最先端の
リアルタイムコントローラを
実現します!!
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

■コスト低減
■小型・軽量化
■短納期化
■品質・性能向上
□安全・環境対策
□その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
□開発完了段階
■製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

●国内:茨城県神栖市

セールスポイント

●標準のWindowsPCをリアルタイムコントローラとして活用。
●従来のWindowsソフトウェア資産はそのまま流用可能。
●マルチコアCPUを活用することで、複数の専用装置で実現していた制御システムのハードウェアをPC一台に集約。
●機器制御アプリケーションは、C/C++/ソフトPLCで実現。
●EtherCAT/MECHATROLINK/SSCNETなどの最新フィールドバスにも幅広く対応。

応用できる分野・提案用途

●生産設備向け制御コントローラ
●製造装置・検査装置
●工作機械
●産業用ロボット制御

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●ビッグデータやEtherCATなどのフィールドバスなど、世界の生産設備や産業用コントローラの現場でのPCの活用の波が、日本にも押し寄せています。この波に対応する日本国内企業様に対して、弊社は高い技術力とグローバルなビジネス力をもって強力に支援させていただきます。

株式会社 マイクロネット

[URL]

http://www.mnc.co.jp/

[主要取引先]

国内外の半導体製造装置・検査装置メーカー、工作機械メーカー、産業用ロボットメーカー

[主要製品]

リアルタイムOS“Intime”、ソフトPLC製品“INplc”、産業用システム受託開発

[担当者名]

向後 和久(コウゴ カズヒサ)

[担当者メール]

mncsales[atm]mnc.co.jp

[担当者電話番号]

0299-90-1733

[本社所在地]

茨城県神栖市堀割3-8-11

[従業員数]

30人

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606