◀ indexに戻る

[提案名]

廃プラ処理コストの
削減と高価買取
 
これからの
『人』と『地球』のために。
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

■コスト低減
□小型・軽量化
□短納期化
□品質・性能向上
■安全・環境対策
□その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
□開発完了段階
□製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

●国内:茨城県坂東市みむら660番地2
●海外:中国江蘇省金坛市金坛经济开发区华城中路168号

セールスポイント

●廃プラスチック高価買取
●加工用機械販売
●今まで埋立や焼却処分されていた産廃プラや複合プラを利用し製品化(再生樹脂ブロック)の製造、販売。
●プラスチックのリサイクル、ペットボトルのリサイクルならお任せ下さい!

応用できる分野・提案用途

●廃プラ処理コストの削減と高価買取のご提案

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●押出成型機 4台、粉砕機 10台
●自動プレス機(70HP)、手動プレス機(50HP)
●ペットボトル破砕洗浄ライン

株式会社 大利根ビニール

[URL]

http://www.ootone-plastic.co.jp/

[認証取得]

産業廃棄物処分業(中間処理)0821108685

[主要取引先]

一部二部上場メーカー、成型会社 等

[主要製品]

樹脂ブロック、廃プラ再生材料販売

[主要設備]

押出成型機、粉砕機 等

[担当者名]

谷川(やがわ) 健一

[担当者メール]

yagawa[atm]ootone-plastic.co.jp

[担当者電話番号]

0297-34-3861

[本社所在地]

茨城県坂東市みむら660番地2

[従業員数]

20人

[海外生産拠点国・地域と生産品目]

中国 再生フレーク、ペレット 等

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606