◀ indexに戻る

[提案名]

ファイバーセンシング
システム
 
電気式センサーの使用が困難
な環境下での計測に最適!
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

□コスト低減
□小型・軽量化
□短納期化
□品質・性能向上
■安全・環境対策
□その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
□開発完了段階
■製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

●国内:埼玉県さいたま市桜区道場709-1

セールスポイント

●ファイバーセンシングとは光ファイバーをセンサーとして様々な物理量変化の測定を行います。光ファイバーを用いる事で無給電かつ防爆性があり、長距離、強磁場など電気式のセンサーでは適用が難しい環境下での計測が可能です。

応用できる分野・提案用途

●土木建設分野 橋梁、ダム、トンネル、道路等の歪、振動
●新エネルギー分野 風力・地熱発電設備、変電設備等の歪、温度
●石油・ガス分野 貯蔵タンク、プラント設備等の歪、温度
●航空宇宙分野 航空機、燃料、原動機等の振動、温度
●運輸分野 自動車、鉄道車両等の歪、振動、温度
●防災分野 火災検知、浸水検知、気象観測等の温度、振動、圧力

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●大正元年創業以来の通信機器技術を応用したセンシング技術でお客様の利用シーンに合わせた幅広い分野での測定、ヘルスモニタリングのサポートを行います。

株式会社 渡辺製作所

[URL]

http://www.watanabe-mj.co.jp

[認証取得]

ISO9001、ISO14001

[主要取引先]

日本電信電話㈱、大手通信建設企業各社、センサーメーカ、計測業務企業、研究機関 等

[主要製品]

モジュラーローゼット各種通信機器、ファイバーセンシングシステム

[担当者名]

田中 孝昌

[担当者メール]

tanaka[atm]watanabe-mj.co.jp

[担当者電話番号]

048-856-0855

[本社所在地]

埼玉県さいたま市桜区道場709-1

[従業員数]

50人

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606