◀ indexに戻る

[提案名]

茨城大学塑性加工ネクストテン・コンソーシアム
極小~極太スプリング
まで幅広い最適加工の
提案力
 
特殊鋼による
微小フレキシブルパイプ
の実現
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

□コスト低減
■小型・軽量化
□短納期化
■品質・性能向上
□安全・環境対策
■その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
□開発完了段階
□製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

●国内:本社工場
●海外:中国

セールスポイント

●14μの素線径からφ12まで社内一貫生産
●弁ばね用高強度材や耐熱性に優れた特殊鋼、市場に出回らない材料の知識・加工技術を保持
●D/dの大小に関わらず、難しい形状の加工を得意とする。

応用できる分野・提案用途

●極小加工→医療・半導体
●特殊鋼→高温状況下・あらゆる過酷な状況に使用されている分野(原発など)

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●当社でしか作れない製品を海外に単独で輸出する。この地位の確立

株式会社 幸手スプリング

[URL]

http://www.satte-spring.com

[認証取得]

ISO9001

[主要取引先]

岡村製作所、前澤給装、シチズンマシナリーミヤノ、平河ヒューテック

[主要製品]

押・引きバネ、異形線バネ、各種スプリング

[担当者名]

菅井 里輝

[担当者メール]

sattespriki[atm]topaz.ocn.ne.jp

[担当者電話番号]

0280-92-2665

[本社所在地]

茨城県古河市高野740

[従業員数]

21人

[海外生産拠点国・地域と生産品目]

中国・昆山

[補助金または委託費の交付実績]

24・25年度ものづくり補助金

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606