◀ indexに戻る

[提案名]

茨城大学塑性加工ネクストテン・コンソーシアム
熱間鍛造と冷間鍛造に
よる製品のフレキシブル
な一貫生産技術
 
“熱鍛&冷鍛”技術による
工場内一貫生産
 

提案する工法・構造・製品など

[提案の狙い]

■コスト低減
■小型・軽量化
■短納期化
■品質・性能向上
□安全・環境対策
□その他

[開発深度]

□アイデア段階
□試作・実験段階
□開発完了段階
■製品化完了段階

この技術を展開する生産拠点 *予定を含む

セールスポイント

●熱間密閉鍛造工法による歩留向上と外径型抜き勾配(0.5度)の極小化
●ベベルギャの製造方法として「冷鍛」及び「熱鍛+冷鍛」の両方の製造技術を確立。形状、大きさ等、数々の製品に対応可能
●鍛造ベベルを基準に機械加工、転造、ブローチを行う設備を自社内に保有。さらに工場敷地内に浸炭炉、研磨機も保有している為、完製品対応が可能

応用できる分野・提案用途

●多品種、少量生産を目的にした設備構成になっています。
●建機、農機、自動車などパワートレイン部品を短納期、低コストで提供することが可能です。

詳細主要設備・わが社の『nextX』・経営理念など

●お客さまに信頼される会社であり続ける。
●そして、技術、ものづくりでオンリーワンを会社一丸で目指す。

フォージテックカワベ 株式会社

[URL]

http://www.kawabe-forge.co.jp

[認証取得]

ISO9001、ISO14001(JACO)

[主要取引先]

日野自動車㈱、日立建機㈱、㈱クボタ、ヤマハ発動機㈱ その他35社

[主要製品]

ギヤ素材類の熱間鍛造、冷間鍛造、機械加工、熱処理

[主要設備]

熱間鍛造プレス12台、冷間鍛造プレス5台

[担当者名]

営業部 河辺 浩章、技術部 加藤木 正仁

[担当者電話番号]

029-289-2865

[本社所在地]

茨城県東茨城郡城里町大字高久801

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2606