◀ indexに戻る

NC自動旋盤・
マシニングセンターなど
による精密切削加工

 
切削部品の依頼なら
弊社へ
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●SUS304L・SUS630・SUS303などステンレス加工なら幅広く対応可能
●バー材だけではなく、鍛造品・鋳造品・引抜き材など、幅広く対応できます
●試作品・量産品どちらでも対応可能
●ISO9001、ISO14001認証取得済み
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
●自動車部品の切削加工
●建機部品の切削加工
●会社設立当初より、古河市の主要企業である三桜工業㈱・京三電機㈱と共に、現在まで歩んできた実績があります
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など
●NC自動旋盤約80台(ミヤノ・ヤマザキマザック・ツガミ・オオクマなど)
●マシニングセンター6台(ヤマザキマザック・ブラザー)
●複合機1台(ヤマザキマザック)   ●研磨機2台
●ボール盤複数台 など
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:茨城県古河市

有限会社 野澤鉄工

http://nozawa-tekko.com
認証取得:ISO9001、ISO14001
主要取引先:三桜工業㈱、京三電機㈱、小平産業㈱ など
主要製品:エンジン系の自動車部品
主要設備:NC旋盤、マシニングセンター、複合機
担当者名:野澤 賢一
担当者メール:k.nozawa[atm]nozawa.kn2.co.jp
担当者電話:0280-48-2229
本社所在地:茨城県古河市雷電町10-46
従業員数:40人(パート3人)
補助金または委託費の交付実績:いばらき産業県 創造基金助成金
提案の狙い:
□コスト低減 □小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 □安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626