◀ indexに戻る

精密機械部品の
切削加工
インコネル・ハステロイ
切削加工

 
お客様に
喜んでいただける
製品作り
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●弊社では、ステンレスやアルミや銅の丸物精密加工(得意加工径は、30φから150φ)を中心に行っており、その他深加工や特殊ネジ加工、ステンレス肉薄加工を得意としています。3年前から難削材の加工もはじめ、±0.01の精度までの加工なら可能です。
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
●ASIMOの肩の連結部品採用、F1エンジン部分部品採用、護衛艦ボイラー部品に採用、ロケットの燃料噴射口として採用など幅広い分野に挑戦することで技術の進化を続けています。
●航空・宇宙関連分野
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など
●森精機NC旋盤NL1500:2台 
●森精機NC旋盤NL2500:1台(複合)
●DMG森精機NC旋盤NLX2500:1台(複合)
●汎用旋盤、フライス盤、ボール盤 など
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:埼玉県越谷市

有限会社 成起工業所

http://www7a.biglobe.ne.jp/~j-seiki/
主要取引先:高尾工業㈱、㈱大洋機械工業所
主要製品:金属加工部品、非金属加工部品
主要設備:NC旋盤、複合NC旋盤
担当者名:並木 克仁
担当者メール:j.seiki[atm]kxb.biglobe.ne.jp
担当者電話:048-966-7397
本社所在地:埼玉県越谷市元柳田町6-60
従業員数:5人
補助金または委託費の交付実績:あり
提案の狙い:
□コスト低減 □小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 □安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626