◀ indexに戻る

小ロット精密機械加工
治工具の設計製作

 
お客様の求めるものを形にし
最高の満足を約束いたします
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●精密治具部品は一つ一つ研削加工で応力を取り除き、ジグボーラーで精密位置決め加工をして高精度に組上げます。
●高精度、耐久性に優れた治具をお客様に供給することで、製品精度向上、生産効率向上でコストダウンにご協力いたします。
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
●精密機械加工(多品種小ロット)
●研削加工
●ジグボーラーによる精密位置決め加工
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など
●ジグボーラー 6台
●円筒、内面、平面、CNC立型複合研削盤
●5軸マシニングセンター CAD/CAM
●複合旋盤 他
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:茨城県

株式会社 大塚製作所

http://www.ohthuka.co.jp/
認証取得:ISO9001
主要取引先:自動車、建設機械の生産ライン 他 
主要製品:治工具、省力化機械の設計製作
主要設備:ジグボーラー、各種研削盤、複合旋盤、 5軸M/C、CAD/CAM
担当者名:根岸 貴史
担当者メール:takashi[atm]ohthuka.co.jp
担当者電話:029-251-4567
本社所在地:茨城県水戸市谷津町細田1-64
従業員数:42人
補助金または委託費の交付実績:あり
提案の狙い:
■コスト低減 □小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 □安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626