◀ indexに戻る

純銅、純アルミ、真鍮
のレーザ加工

 
高反射材のレーザー加工
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●設計の自由度が格段に高まった高反射材の精密板金加工を是非あなたの製品にお役立てください。
●1個から数百個まで、速く、安価に加工できるレーザ加工による精密板金加工をご利用ください。
●銅は無酸素銅(C1100)、タフピッチ銅(C1100)を問わずレーザ加工可能です。
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
●電気関係、冷却関係、抗菌関連、絞り加工
E●ectricity Coo●ing Antibacteria● Drawing
●電機関係、摺動関係、装飾関係
E●ectrica● machinery S●iding Decoration
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など

●Trumatic 6000 fiber

この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:茨城県水戸市

株式会社 ダイイチ・ファブ・テック

http://www.d-f-t.jp
認証取得:ISO9001:2008、 KES(ステップ2)
主要取引先:日立ビルシステム
主要製品:板金、製缶、プレス部品
主要設備:レーザ2台、3次元レーザ1台、ベンダー5台
担当者名:営業グループ長 山本 猛夫
担当者メール:yamamoto[atm]d-f-t.jp
担当者電話:029-303-7878
本社所在地:茨城県水戸市谷津町1-72
従業員数:23人
補助金または委託費の交付実績:平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金 、平成25年度中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助事業
提案の狙い:
□コスト低減 □小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 □安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626