◀ indexに戻る

ニーズにあった
電磁鋼板の加工技術
コストダウン

 
電磁鋼板加工のノッチング、順送、
ワンパンチ、レーザー、ワイヤーは
当社にお任せください
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●創業50年養ってきたノウハウをもとにあらゆるニーズに対応した製品を提供できます。
●試作開発品1個から、多品種少量生産に対応できます。
●特殊な加工装置は全て自社開発。
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
主に電磁鋼板の加工をしております。
●火力、水力、原子力向け大型発電機 
●大小モータ・車輌用モータ
●ハイブリット自動車などのモータ
●医療用装置(加速器)
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など
●自社開発ノッチングプレス    ●自動プレス、汎用プレス
●微細レーザー加工機       ●ワイヤーカット
●自動、手動スポット溶接機、他各種溶接機
●平面研磨機、フライス盤、旋盤 ●三次元測定器 
●電気炉(接着コア用)
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:茨城県日立市

株式会社 中村工業所

http://www.nakamura-kgs.co.jp
主要取引先:日立製作所、自動車メーカー各社 他
主要製品:発電機、モータ、変圧器の鉄芯加工  
主要設備:プレス機、微細レーザー加工機、型製作各機械  
担当者名:中村 大明  
担当者メール:info[atm]nakamura-kgs.co.jp  
担当者電話:0294-35-1100
本社所在地:茨城県日立市東金沢町1-19-25  
従業員数:23人  
提案の狙い:
■コスト低減 □小型・軽量化 ■短納期化 □品質・性能向上 □安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626