◀ indexに戻る

高品質の熱処理技術
を提供します

 
超耐熱鋼及び小物から
大物部品のガス窒化処理
加工を得意としています
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●近年機械材料に要求される特性は、高速化、高温高圧化、小型軽量精密化、自動化に伴い一層厳しくなっております。弊社処理技術はこのようなニーズに充分対応できる熱処理技術を有し、お客様の要求を満足する各種熱処理を提供致します。
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
●ガス窒化処理は建設機械の油圧機器部品、自動車エンジン部品、船舶用エンジン部品、火力原子力発電用機器部品、航空宇宙機器部品に幅広く適用されております。他の窒化炉及びDLC処理は工作機械、産業機械に適用されます。ADI処理は建設用鉄筋継手、農業機械、自動車部品に適用されています。
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など
●主要設備であるガスによる表面硬化処理設備として窒化、浸炭、ADI処理及びDLC処理設備の環境にやさしく、高効率プロセス設備の構築を図る。将来的には世界トップメーカーの重要保安部品を受注する。
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:茨城県水戸市,神奈川県綾瀬市

パーカーS・N工業 株式会社

http://www.parker-sn.co.jp
認証取得:ISO14001、ISO9001
主要取引先:日立建機、三菱日立パワーシステムズ、日立金属、日立オートモーティブ、本田技研工業、本田技術研究所
主要製品:ガス窒化、ガス軟窒化、ガス浸炭
担当者名:熊田 武
担当者メール:psn-kumada[atm]pnk.co.jp
担当者電話:029-255-0287
本社所在地:神奈川県綾瀬市深谷上8-20-27
従業員数:50人
補助金または委託費の交付実績:ものづくり補助金
提案の狙い:
■コスト低減 □小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 ■安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626