◀ indexに戻る

既存のモニターの
タッチパネル化

 
簡単!
後づけタッチパネル
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●企業様のインフォメーションボード、デジタルサイネージのタッチパネル化
●既存のモニターが簡単、安価にタッチパネル化
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
●NHK(日本放送協会)ニュースウオッチ9の天気予報時の大型タッチパネルに採用されています。他に主な民放の昼の情報・バラエティ番組で使用のタッチパネルにも採用されています。
●企業様のインフォメーションボード、デジタルサイネージのタッチパネル化に既存モニターへの後付タッチパネルにご採用を提案します。
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など
●2020年の東京オリンピックに向けて、デジタルサイネージは拡大するとの思いから、当社のタッチパネルもそれに向けての拡販を考えています。
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:茨城県笠間市友部
●海外:台湾国 台北市

株式会社 シロク

http://www.xiroku.com
主要取引先:ミナトホールディングス㈱、シャープ㈱
主要製品:カメラ方式タッチパネルセンサ、後付タッチパネル
主要設備:ファブレスに付き国内外に外注
担当者名:若島 良男
担当者メール:wakashima[atm]xiroku.com
担当者電話:029-811-7000(直)
本社所在地:茨城県つくば市千現2-1-6
従業員数:14人
海外生産拠点国・地域と生産品目台湾(センサ)、友部(調整)
補助金または委託費の交付実績:新連携支援事業支援補助金
提案の狙い:
■コスト低減 □小型・軽量化 □短納期化 □品質・性能向上 □安全・環境対策 ■その他(簡単取付)

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626