◀ indexに戻る

サウンドコードを利用
したスマートフォン向け
情報配信

 
“音のQRコード”
サウンドコードは、音波による
新しい情報伝達手段です!
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●通信を利用しないシステムの構築が可能
 ⇒Wi-Fi・B●uetooth等が利用出来ない環境下でも情報伝達が可能です。
●既存のサイネージや館内放送との連動が可能
 ⇒送受信用デバイスとして、マイク・スピーカーを利用します。
●不特定多数へエリア限定配信が可能
 ⇒特定エリア・不特定多数へ同時に情報を配信する事が出来ます。 
こんなところに我が社の技術が活きています・提案用途
サウンドコードの活用例
●デジタルサイネージ⇒東京オリンピックに向けた多言語対応
●店舗・商業施設⇒クーポン券の配布やイベント告知
●鉄道関連⇒デジタルスタンプラリー、遅延証明書の発行
●文教関連⇒休講・教室変更案内、校内イベント案内、鉄道情報
その他、どの様な用途のアプリケーションでも対応可能です!
詳細主要設備・わが社の「nextX(10年後のビジョン)」・経営理念など
経営理念  「ものづくり」から「価値づくり」へ!!
“未来を支える技術”で、お客様の“期待を超える”ことが私たちの使命です。私たち社員一人ひとりは、“創造力”と“人間力”で、“日々の成長を積み重ね”、常に“夢”を追い続ける“モチベーションカンパニー”を目指します。
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
●国内:東京都品川区,愛知県名古屋市中区

株式会社 未来技術研究所

http://www.ftl.co.jp/
認証取得:JIS Q 27001(ISO、IEC27001)
主要取引先:トヨタ自動車、デンソー、パナソニック、 NTT
主要製品:ソフトウェア・ハードウェアの受託開発
担当者名:酒井 和司
担当者メール:ksakai[atm]ftl.co.jp
担当者電話:03-3491-0871
本社所在地:愛知県名古屋市中区新栄三丁目3番2号
従業員数:80人
提案の狙い:
□コスト低減 □小型・軽量化 □短納期化 □品質・性能向上 □安全・環境対策 ■その他(新しい音波通信技術の提案)

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学は、常陽銀行が全力でアレンジいたします!
[お問合せ]常陽銀行 地域協創部 Tel.029-300-2792/Fax.029-300-2626