◀ indexに戻る

CFRPで製作された治具と部材

 
軽くて強い素材(炭素繊維)
いかがですか?
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント

●社内成形のCFRPによる治具の大幅軽量化と高剛性化に基づいた作業改善と加工改善

こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途

●輸送機器用部品加工用にて開発中(航空・宇宙、医療、ロボット分野にて活用可能)
●従来の少量多品種加工ならびに治具メーカーとしての提案も可能

詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など

●新工場完成に際し、CFRPのプリプレグ専用の裁断機を導入
より速く、より低コスト、より複雑な部材を製作可能とした。
⇒ 『よりお客様に喜んで頂く』 実現へ

この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (福島県会津若松市)

丸隆工業 株式会社

http://www.marutaka-ind.co.jp/
認証取得:ISO9001:2015認証取得
主要取引先:㈱クボタ、喜多方軽金属㈱、日野自動車㈱ 他
主要製品:ブレーキ等の重要保安部品、洗浄管理部品 他
主要設備:横型マシニングセンター、CNC三次元測定機 他
担当者名:宮田 智弘
担当者メール:aizu5[atm]marutaka-ind.co.jp
担当者電話:0242-28-3061
本社所在地:東京都大田区下丸子1-6-20-301
従業員数:73人
補助金または委託費の交付実績:治具設計開発に関して経済産業省東北経済産業局より平成23年度「特例研究開発等計画認定番号東北1109030」取得、平成24・25・26年度ものづくり補助金採択
提案の狙い:
■コスト低減 ■小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 ■安全・環境対策 ■その他(お客様に喜んで頂く)

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792