◀ indexに戻る

プレス+切削加工から
冷間鍛造による部品製造

 
強度アップ×コストダウン
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●冷間鍛造フォーマーによる加工をはじめ、切削加工、表面処理加工(熱処理、メッキ、ジオメット)までの一貫加工に対応できます!
●冷間鍛造化が困難と思われるような形状・材質でもご対応できる技術があります!
こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途
●トラックや乗用車のエンジン部品、ブレーキ部品等の重要保安部品として多くのメーカーにお使いいただいております。
詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など
●ものづくりに情熱と誇りを持ち、お客様に信頼されることを通して社会に貢献する、という経営理念のもと、2017年に会社設立70周年を迎えます。今後は、新たな分野へも積極的にチャレンジして参ります。
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (福島県白河市)
■ 海外 (中国 広東省広州市) 

株式会社 加藤螺子製作所

http://www.kato-rashi.co.jp/
認証取得:ISO9001、14001
主要取引先:日野自動車㈱、日産自動車㈱
主要製品:エンジン、ブレーキ等の重要保安部品
主要設備:冷間鍛造フォーマー、CNC旋盤 他
担当者名:総務部 増田 翼
担当者メール:masuda[atm]kato-rashi.co.jp
担当者電話:03-5875-2610
本社所在地:東京都江東区亀戸2-22-17
従業員数:231人
海外生産拠点国・地域と生産品目:中国
補助金または委託費の交付実績:ふくしま産業復興企業立地補助金(第3次募集分)
提案の狙い:
■コスト低減 ■小型・軽量化 □短納期化 ■品質・性能向上 ■安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792