◀ indexに戻る

難加工材の伸線及び研磨

 
チタン・レアメタルの伸線、
圧延技術No.1
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●当社のワイヤーは、穴ダイス伸線により真円度に優れ、線径公差も材料の特性に応じダイスを管理し、0.003mm以内の制度を可能としております。表面状態においては、当社独自の研磨機にてコイル状のまま鏡面仕上がり、また陽極酸化にて7色の色付けをした表面加工をし、ニーズに応えております。異型線の製造においては発注先の図面に基づき、出来るだけコストを抑えた製造工程を設計し、ニーズにお応えしております。
こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途
●東京大学をはじめ研究機関等の新素材の開発、整形外科、歯科のインプラント素材、眼鏡用素材、人工衛星部品、淡水化プラント等のチタン用溶接材及びファスナー素材、スマートフォン用ファスナー材、その他。
●今後、ドローンに対し航空機に使用されているチタン合金の用途開発。
詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など
●単釜伸線機    ●コイル研磨機    ●連続伸線機        
●センタレス研磨機   ●圧延式伸線機   ●投影機
●冷間異型圧延機   ●微小硬度計    ●ワイヤー皮剥き機
●マイクロスコープ   ●連続式電気炉
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (茨城県古河市)

株式会社 樋山精線

http://raremetal.jp
主要取引先:眼鏡業界 各社、医療開発研究機関
主要製品:レアメタル・チタン細線のダイス伸線加工
主要設備:伸線機、コイル研磨機
担当者名:製造部 課長 印出 大介
担当者メール:hrmkk[atm]raremetal.jp
担当者電話:0280-47-1230
本社所在地:茨城県古河市茶屋新田22-1
従業員数:10人
補助金または委託費の交付実績:ものづくり補助金  
提案の狙い:
■コスト低減 ■小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 ■安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792