◀ indexに戻る

低歪、耐候性、表面硬度に優れる
ポリカを提案致します!

 
ポリカーボネートの加工なら
レニアスへ!
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●低圧射出成型により、残留応力が少なく、歪みが少ない、平滑度が高いポリカーボネートを生産することができます。
●独自のハードコート技術により、耐候性、耐摩耗性、耐薬品性に優れたポリカーボネートを提供致します。また、表面硬度を更に高めたスーパーハードコート製品も可能です。
●ポリカーボネートの生産、成形、印刷、ハードコート、スーパーハードコート、トリミングまで、一貫した生産設備を有しており、自社内での一貫生産が可能です。
こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途
●ガラスの代替素材として、軽量化や強度が求められる箇所に樹脂ガラスを提案しております。ガラスより軽く、強度があるポリカーボネートですが、耐候性、耐薬品性に劣り、傷付き易いという弱点があります。その弱点を当社のハードコート技術でそれを克服し、様々な分野で採用されております。自動車でも使用可能な、欧州ECE認証Lクラスを取得した、当社の低圧射出成型で成形したポリカは、歪みが少なく、視認性を必要とされる箇所に多く採用されております。
詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など
●主要設備:コーティングライン、低圧射出成形機 ほか
●経営理念「小さな一流企業をめざす」
 ・品質一流  「量の拡大よりも質の充実を図る」
 ・技術一流  「オリジナルな強みを持ちそれを発揮できる」
 ・人物一流  「意識・創造性・力量に於いて、一人ひとりのレベルが一流である」
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (広島県三原市)

株式会社 レニアス

http://www.renias.co.jp
認証取得:ISO9001、ISO14001
主要取引先:国内外の建機メーカー、バスメーカー、鉄道車両メーカー、カートメーカーほか
主要製品:輸送用機器及び特殊車両の部品
主要設備:4,000t、2,500t低圧射出成形機を含む、ポリカーボネート一貫加工設備
担当者名:前田 佳紀
担当者メール:y-maeda[atm]renias.co.jp
担当者電話:0848-86-1137
本社所在地:広島県三原市沼田西町小原字袖掛200番地の76
従業員数:112人
提案の狙い:
□コスト低減 ■小型・軽量化 □短納期化 ■品質・性能向上 □安全・環境対策 ■その他(設計の自由度など)

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792