◀ indexに戻る

形状不良の射出成形品を
切削加工によって良品にする技術

 
【即対応】
金型修正までの繋ぎに
不良品を良品に変身!
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント

●追加工した製品は「どこを削ったのかわからない」と顧客より  外観面の高評価を頂きました。
●着手からサンプル納品まで1~2日にて短納期対応
●成形不良による形状は3Dデータに反映されていないが寸法測定し臨機応変に対応

こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途

●【追加工により金型製作員数の低減】
自動車関係の追加工部品では主力製品向けの金型で製作した成形品を特殊車両向けに追加工することで金型を製作するコスト 少量多品種への対応、金型管理不要などのメリットがあります。

詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など

●3DCAD【Solid Works2017、NX】 ●3DCAM【NCGCAM】
●マシニングセンター;16台(X500~1400、Y380~710、Z300~520)
●注型器 ●塗装ブース(1個からでも調色・塗装)
●2軸延伸インジェクションブロー成形機

この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (茨城県結城市)

有限会社 ヤマ・テクノ・イノベート

http://www.yamatechno.com
主要取引先:日立、東芝、アサヒビール、本田技研   主要製品:デザインモック製作・設計・1品物製作
主要製品:デザインモック製作・設計・1品物製作
主要設備:3DCAD、3DCAM、マシニング、塗装ブース
担当者名:山内 孝文
担当者メール:ugyamaut[atm]basil.ocn.ne.jp
担当者電話:090-9678-2299
本社所在地:栃木県小山市福良85
従業員数:13人
海外生産拠点国・地域と生産品目:中国、韓国
補助金または委託費の交付実績: 平成25年度中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助金 
提案の狙い:
□コスト低減 □小型・軽量化 ■短納期化 □品質・性能向上 □安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792