◀ indexに戻る

低回転、コギングレス
新型発電機を
コントローラとセットで提案

 
省エネ・再エネは局所発電で!
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント

●当社は、建築設備を主に管工事業を50年営んでまいりました。「熱・水・空気をコントロールする」を合言葉に、建築物の最適環境を構築する技術を原動力として、近年では自社製発電機を組込んだ高効率の小型風力+太陽光発電システム「マブチハイブリッドポール」を世に出し、環境事業に本格参入しております。

こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途

●低温度域(100℃未満)熱利用バイナリ発電システムを活用したNEDO研究に端を発し、木質バイオマスボイラと組み合わせた自立型施設のエネルギー循環システムを設計施工しています。ベガルタ仙台ホームグラウンドの芝を凍害から守り、無積雪の「フィールドヒーティング」技術も、当社施工によるものです。

詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など

●関連企業とのネットワークで技術サービスを展開
1.㈱HI‐SO:建築履歴情報管理ソフト「eカルテ」の提供
2.千馬工業㈱:管工事技能集団による配管部隊
3.(一社)JASFA:プロジェクト推進型産学連携の専門家集団
隣接異業種間で実践を重ね、持続可能社会構築に貢献します。

この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (宮城県仙台市)
■ 海外 (大韓民国 京畿道安養市) 

株式会社 馬渕工業所

http://mabuchi-engineering.com/
認証取得:ISO9001:2008、みちのくEMS
主要取引先:仙台市、東北大学、東松島市 他
主要製品:マブチハイブリッドポール
主要設備:発電能力評価装置 他
担当者名:本村 幹男、菅井 雄磨
担当者メール:info[atm]mabuchi-engineering.com
担当者電話:022-247-0181
本社所在地:宮城県仙台市太白区郡山4-10-2
従業員数:22人
海外生産拠点国・地域と生産品目:韓国 発電機
補助金または委託費の交付実績:NEDO(地熱発電技術研究開発)、仙台高専(東北6高専復興プロジェクト)、宮城県(小型熱利用システム研究会)、ものづくり補助金(中小企業団体中央会) 他
提案の狙い:
□コスト低減 □小型・軽量化 □短納期化 ■品質・性能向上 ■安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792