◀ indexに戻る

部品から装置まで一貫対応
技術を集積し、付加価値倍増

 
今注目の企業連携体!
GLIT
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント

●茨城を中心とする異業種10社での共同受注体
●設計開発、部品(切削、プレス、樹脂、鋳物、ネジ、バネ、板金溶接)、ユニット、装置組立まで完結
●情報共有化でスピーディーに対応
●丸投げ可能

こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途

●医療機関、大学、研究所向け
実験装置、トレーニングキット など
●民間企業向け
省力化機器(自動検査装置、IoT装置、FA装置)、部品 など

詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など

●我々の使命
企業連携による付加価値・技術の向上
仕事の創出による雇用増大
地域の活性化(茨城をもっと元気に)

この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (茨城県内及び栃木県那須塩原市)
■ 海外 (アメリカ、ドイツ、中国、タイ、シンガポール) 

GLIT(Guild for Leading InnovativeTechnology)

http://www.glit-japan.com
認証取得:ISO9001、14001、13485
主要取引先:研究所、大学、民間企業 
主要製品:部品及び装置
主要設備:NC、MC、ワイヤー、ベンダー、プレス
担当者名:松木 徹(株式会社エムテック)
担当者メール:info[atm]glit-japan.com
担当者電話:029-272-4310
本社所在地:茨城県ひたちなか市
会員企業数:10社(総従業員数200人)
提案の狙い:
■コスト低減 ■小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 ■安全・環境対策 □その他

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792