◀ indexに戻る

東京理科大学
トライボロジーセンター

 
トライボロジー技術で
製造業が変わる
~金属3Dプリンター等の活用~
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
●金属粉末造形機(3Dプリンター)、3D測定マイクロスコープ、形状解析レーザー顕微鏡、表面エネルギー測定装置など、最先端の機器を導入。中小企業様との共同研究促進を図ります。
●複雑な形状の金型、部品などを金属3Dプリンターで直接造形します。
こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途
●設計工学、材料工学、界面化学など、東京理科大学のトライボロジー先端研究者がトライボロジーセンターに集結。膨大な知見をもとに、新たなイノベーションの創出を図ります。
詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など
●トライボロジーセンターをイノベーション拠点として、産学官連携体制の強化と中小製造業の競争力向上に貢献します。
●中小製造業が保有する自動車関連や電気・電子関連技術をベースに、成長が見込まれる航空・宇宙関連産業など先端産業へ参入することを支援。中小製造業の再生と新たな成長戦略の実践に貢献してゆきます。
この技術を展開する生産拠点 ※予定も含む
■ 国内 (関東一円の地域製造業)
■ 海外 (ノウハウを整備後展開)

学校法人 東京理科大学

http://www.tus.ac.jp/ura/
担当者名:鵜澤 真治
担当者メール:ura[atm]admin.tus.ac.jp
担当者電話:03-5228-7433
従業員数:約900人
補助金または委託費の交付実績:文部科学省、経済産業省 他多数

*「トライボロジーセンター」事業は、経済産業省平成25年度地域オープンイノベーション促進事業「大学におけるオープンプラットフォーム構築支援事業」の採択を受けた事業です。
提案の狙い:
■コスト低減 ■小型・軽量化 ■短納期化 ■品質・性能向上 ■安全・環境対策 ■その他(新技術開発の促進)

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792