◀ indexに戻る

Φ0.2~6mmの超精密
医療機器加工

 
熱処理・表面処理まで
社内一貫対応!
 
提案する工法・構造・製品など
セールスポイント
● 新商品の立ち上げを得意としています。現状品の改良版や新規立ち上げ品も図面作成から承ります。
● NC旋盤切削から熱処理、バレル研磨、メッキ、ダイヤモンド電着、射出成型、パッド印刷、滅菌用パック、刻印まで、自社に製造設備を保有しており、品質や納期の管理が徹底しています。
こんなところにわが社の技術が活きています(応用できる分野等)・提案用途
● 医療機器製造業許可と医療機器製造販売業許可を持ち、医療機器としての販売が可能です。
● φ0.2~12㎜の小径に特化しており、自動車部品などのシャフト製造で培った弊社独自の曲がらない熱処理技術や表面加工技術に定評があります。
詳細主要設備・わが社の「nextXネクストテン(10年後のビジョン)」・経営理念など
● 創業時は自動車部品100%でしたが、早くから医療機器への転身を考え、現在は売上の約70%が医療機器となっています。昨年末から商社経由で海外にダイヤモンドバーの大量出荷を開始しました。今後は更に販路を海外に求め、10年後には国内売上と同等の輸出を目標にしています。
取引先の業界や市場
医科歯科業界、電子データの記録媒体関連

株式会社 サンテクノ

http://www.suntechno.co.jp/
認証取得:医療機器製造業/製販、経営向上計画認定
主要取引先:㈱歯愛メディカル、㈱東京鋲兼
主要製品:歯科治療用消耗品、精密シャフト・ピン
主要設備:NC旋盤、ダイヤモンド電着装置
担当者名:西村 真理子
担当者メール:m-nishimura[atm]suntechno.co.jp
担当者電話:0299-36-2511
本社所在地:茨城県行方市芹沢995-1
従業員数:18人
海外生産拠点国・地域と生産品目:ベルギー(歯科材)
補助金または委託費の交付実績:(直近)27年度補正予算ものづくり新展開支援補助金「歯科用ダイヤモンドバー製造設備の自動化及びIoTを用いた全体工程管理」
提案の狙い:
□コスト低減 □小型・軽量化 □短納期化 ■品質・性能向上 □安全・環境対策 ■その他(商品開発)

◀ indexに戻る

掲載企業との商談・工場見学をご希望の場合は、下記までご連絡ください。
めぶきフィナンシャルグループ 地域創生部(常陽銀行 地域協創部) Tel.029-300-2792