前テーマへ 前テーマへ
次テーマへ
次テーマへ
 
万全のセキュリティ対策で安心インターネット
解説を読む
 
インターネットで身を守る“はじめの一歩”
解説を読む
 
マルウェアとは?
解説を読む
 
マルウェアによる不正送金の手口
解説を読む
 
フィッシング詐欺って何?
解説を読む
 
セキュリティ対策ソフトのアップデートを忘れずに!
解説を読む
 
Windows の更新は欠かさずに!
解説を読む
 
Windows 8.1のセキュリティ機能
解説を読む
 
Windows 7のセキュリティ機能
解説を読む
 
Windows Vistaのセキュリティセンター
解説を読む
Windows 8/8.1の「アクション センター」では、パソコンのセキュリティやメンテナンスの状況を一目で確認できます。パソコンに何か問題があるとタスクバーの通知領域にアクション センターからメッセージが表示され、推奨される対応策が示されます。
  セキュリティの状態
ファイアウォール機能が有効になっているか、セキュリティ対策ソフトが最新の状態になっているか、Windowsの自動更新などが有効になっているかなどの確認ができます。
  スパイウェアと不要なソフトウェアの対策
スパイウェアなどの悪意のあるソフトウェアに起因するポップアップ広告や性能の低下などの対策が施されているかを確認できます。必要な場合には対応策なども表示されます。
 
  セキュリティと制御を強化
セキュリティ対策ソフトが標準インストールされるようになりました。またプログラムがWindowsの設定変更をおこなおうとする際の警告メッセージがより的確に表示されるようになりました。
  メンテナンスの状態
「アクション センター」ではメンテナンスの状態も確認できます。メンテナンスに問題があると、適切な対応策が表示されます。
 

チェック
ポイント

 

● Windows 8/8.1のセキュリティ対策機能をご存知ですか?気になるポイントを今すぐチェック!!
● ファイアウォールやマルウェア対策機能を使っていますか?気になるポイントを今すぐチェック!!
● Windows Updateを「有効」に設定していますか?気になるポイントを今すぐチェック!!

アクション センターをチェックしてまずはWindowsの安全性を高めましょう

前テーマへ 前テーマへ
次テーマへ
次テーマへ