JWEBOFFICE(ジェイウェブオフィス)

手順1/Windows Updateの実施方法

・Windwosのシステムやセキュリティを最新の状態に更新する機能です。

【Windows7の場合】

1. [(1)スタートボタン]-[(2)すべてのプログラム]-[(3)Windows Update]をクリックします。

・スタートボタンは画面左下にあります。

2. [更新プログラムの確認]をクリックします。

    • (1)右画面のように[Windowsは最新の状態です]と表示されていることを確認します。
    • (2)[更新プログラムの確認]をクリックし、その結果、(1)と同じ表示になることを確認します。
    • (3)(1)と異なる画面表示の場合は、メッセージに従ってWindows Updateを実施してください。

【Windows8または8.1の場合】

※Windows8/8.1では、既定で自動更新が有効になっています。

1. 検索ボックスを起動します。

    • (1)[Windows]キーを押しながら、[W] キーを押します。
      (または、画面の右端からスワイプします。)

2. Windows Updateを起動します。

    • (1)検索ボックスに[Windows Update]と入力します。

3. 更新プログラムのチェックをおこないます。

    • (1)検索ボックスの下に選択肢が表示されるので、[更新プログラムのチェック] をタップまたはクリックします。
    • (2)自動更新が有効になっている場合は、図1の画面が表示されます。
    • (3)[今すぐチェックする]をクリックしてください。
      チェックした結果、図3の画面になったことを確認してください。
    • (4)自動更新が無効となっている(手動更新となっている)場合は、図2の画面が表示されます。
    • (5)[更新プログラムのチェック]をクリックしてください。
    • (6)チェックをおこなった結果、[お使いのPCは最新の状態です]と表示されたことを確認します。
    • (7)図3以外の表示の場合は、メッセージに従ってWindows Updateを実施してください。

手順2/Adobe、Java関連の脆弱性対策方法

・IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が提供している、コンピューターのセキュリティ状況をチェックするためのツールです。

・この作業を行うためには、ご利用中のパソコンのユーザーアカウントに管理者権限が必要な場合があります。管理者権限が無い場合は、パソコンの管理者様へご確認をお願いします。

1. インターネットを利用し、次のURLにアクセスします。
http://jvndb.jvn.jp/apis/myjvn/index.html

【ご参考】URLに直接アクセスする以外に、下記手順でも同様にアクセスできます。

    • (その1)
    • (1)検索エンジンで[myjvn]と入力しサイトを検索します。
    • (2)[MyJVNバージョンチェッカ]をクリックします。
    • (その2)
    • (1)検索エンジンで[ipa]と入力しサイトを検索します。
    • (2)[セキュリティセンター]をクリックします。
    • (3)[MyJVNバージョンチェッカ]をクリックします。

2. MyJVNバージョンチェッカ起動します。

    • (1)[MyJVNバージョンチェッカ起動]をクリックします。
    • (2)[MyJVNバージョンチェッカ起動]をクリックした後で、右の画面が表示された場合は[実行]をクリックします。⇒項番4へ進んでください。
    • (3)右の画面ではなく「このファイルを開けません」と表示された場合。⇒項番3へ進んでください。

3. JAVAのインストールについて

    • ・右の画面が表示される場合は、お客様のパソコンに「JAVA」がインストールされていない可能性があります。
    • ・画面の表示に従って[OK]で先に進むことで、「JAVA」のインストールができます。
    • ※JWEBOFFICEをご利用いただくために、「JAVA」は必須ではありません。ただし「JAVA」がないと手順2のチェックができないため、各アプリケーション毎にバージョンチェックを行う必要があります。
    • ※各アプリケーションのバージョンチェック方法はアプリメーカー等へご確認ください。

・JAVAをインストールされた場合          ⇒ 項番4へ進んでください。

・JAVAをインストールされなかった場合 ⇒ 手順2はこれで終了となります。

4. [実行]をクリックします。

5. チェック完了画面を確認し、最新のバージョンでない場合はアップデートを実施します。

    • (1)チェック結果欄を確認します。
      [最新のバージョンです]と表示されている場合は、画面右上[×]で画面を閉じます。
    • (2)チェック結果欄に[最新のバージョンでない]旨の表示がある場合は、[表示]をクリックします。
    • (3)画面下部にアップデートするためのリンクが表示されますので、メッセージに従ってアップデートを実施してください。
    • (4)「判定×」の表示が消えない場合は次の手順(項番6)をご参照ください。

6. 旧バージョンのアプリケーションを削除します。

  • (注意)
  • ・[MyJVNバージョンチェッカ]でのチェック結果画面で「判定×」の表示が消えない場合は、古いバージョンのアプリケーションが削除されずに残っている可能性があります。
  • ・同じアプリケーション名が2段に表示され、一つが「判定×」、もう一つが「判定○」となっているようであれば、「判定×」の方が古いバージョンとなります。
  • ・削除するには、以下の手順をご参照ください。
  • アプリケーション削除の操作は慎重に行ってください。
  • ・不明点はパソコンの管理者様へご確認ください。

(1)[スタートボタン]-[コントロールパネル]をクリックしてください。

(2)[プログラム]-[プログラムと機能]をクリックしてください。

    • (3)削除したいアプリケーションを選択して[アンインストール]をクリックすると削除が開始します。
    • ※操作は慎重に行ってください。