地方創生への取り組み

茨城県および一般社団法人移住・住みかえ支援機構(以下、JTI)と「茨城県への移住促進に関する連携協定」を締結し、全国初となる官民連携施策を通じて、人口が一極集中している東京圏からの移住や二地域居住の促進を図り、地方創生に取り組んでいます。

当行は、本協定にもとづき、JTIの家賃保証を組み込んだ、全国初となる移住促進のための住宅ローン新商品「ゆとりライフ」の取り扱いを開始しました。

移住促進に関する連結協定

相関図

アグリビジネス支援

食関連事業者の販路拡大を目的として「常陽 食の商談会」や、全国の地方銀行と連携した「地方銀行フードセレクション」を継続的に開催しています。また、茨城県農業信用基金協会の保証を活用した農家向けローン「大地」や、肥育牛を担保とした「動産担保融資(ABL)制度」など、農業者向けの融資商品の充実を図っています。さらに、農林漁業者の6次産業化を支援する「常陽 大地と海の成長支援ファンド」を活用し、6次産業化による新事業創出にも積極的に取り組んでいます。

常陽 食の商談会

常陽 食の商談会

地方銀行フードセレクション

地方銀行フードセレクション

ものづくり事業支援

地域のものづくり事業者の明日からの10年を支援する「next X(ネクストテン)」活動を展開しています。ネクストテン活動では、大手企業も多数参加する技術商談会「常陽 ものづくり企業フォーラム」や国立研究開発法人産業技術総合研究所等との事業協創プロジェクト「アクションJAT」など、企業間連携や販路開拓、新規ビジネスの創出を促進するための支援を行っています。

また、大学や研究機関の先生方と技術開発や製品開発に関する意見交換を少人数で行う「ひざづめミーティング」等の産学官金連携支援や「常陽 製造業実務研修会」の開催による人材育成支援など、当行のネットワークを生かしたさまざまな支援に取り組んでいます。

ものづくり企業フォーラム

ものづくり企業フォーラム

ひざづめミーティング

ひざづめミーティング

新事業創出支援

地域の経済活性化につながる成長分野等における革新的・創造的な新事業プランを募集・表彰する「常陽ビジネスアワード」を継続して開催しています。優れたビジネスプランには「常陽地域協創ファンド」を活用した支援をはじめ、常陽銀行グループが事業化に向けたさまざまなサポートをいたします。

常陽ビジネスアワード審査会

常陽ビジネスアワード審査会

常陽ビジネスアワード審査会

常陽ビジネスアワード表彰式

海外進出支援

お客さまの販路拡大を目的とした商談会を開催しています。平成27年度は中国で「FBC上海2015 日中ものづくり商談会」、タイで「Mfair バンコク2015 ものづくり商談会」、シンガポールで「Oishii Japan 2015」を共催・協力するなど、現地企業との商談や出展企業間の交流の場を提供しています。

FBC上海2015 日中ものづくり商談会

FBC上海2015 日中ものづくり商談会

Mfair バンコク2015 ものづくり商談会

Mfair バンコク2015 ものづくり商談会

▲このページの先頭へ戻る