取締役頭取

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

このたび頭取に就任いたしました笹島でございます。

お客さま、地域をはじめとする全てのステークホルダーの皆さまのご期待にお応えできるよう精一杯努めてまいりますので、よろしくご支援のほどお願い申し上げます。

地域社会を取り巻く環境は、人口減少や少子高齢化の進行、経済のグローバル化の進展による社会構造変化の中で、労働力不足や空き家の増加、地域経済の縮小懸念など、多くの課題が見られます。他方、ICT(情報通信技術)の進化が急速に進む中、新たなサービスや価値の創造が、産業構造を大きく変革させる動きも加速しております。

こうした中、地域金融機関には、地域との深いリレーションやコンサルティング機能の発揮により、総合金融サービスの提供を通じ、持続可能な地域社会への貢献がこれまで以上に期待されていると認識しております。

当行は、2016年10月に足利銀行(本店・栃木県)と、新金融グループ「めぶきフィナンシャルグループ」を形成し、経営統合によって拡がった広域ネットワークを生かし、質の高い総合金融サービスの提供を通じ、お客さま、地域社会の課題解決に取り組んでまいります。また、個人のお客さまの効率的な資産形成や消費活動の高度化、事業者のお客さまの生産性向上をご支援するため、新たなデジタル技術を積極的に取り入れ、より先進的で、利便性の高い商品・サービスの開発に取り組んでまいります。

経営理念である「健全、協創、地域と共に」のもと、地域社会との多様な協働を通じ、新たな価値を創造する総合金融サービス業を目指し、皆さまのご期待にお応えできるよう、役職員一同全力を尽くしてまいります。

引き続き一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

2018年6月 取締役頭取 笹島律夫

▲このページの先頭へ戻る