公共債の魅力

高い信用力! 公共債は、国や地方公共団体が発行し、償還・利払いを行う信頼度の高い債券です。通常、利息は半年ごとに支払われ、償還日には額面金額で償還になります。

中途換金も可能! 満期日前であっても、いつでも換金いただけます。

少額から購入可能です! 購入単位は5万円からとお求めやすく、手軽に始めることができます。

保有・管理が簡単です! ペーパーレス発行のため、万一の紛失・盗難・火災などにも安心なうえ、お利息や満期償還金が自動的にご指定口座に入金されますので、たいへん便利です。


利付国債

名称 利付国庫債券(2年)
利付国庫債券(2年)
利付国庫債券(5年)
利付国庫債券(5年)
利付国庫債券(10年)
利付国庫債券(10年)
ご購入頂けるお客様 個人および法人のお客さま
満期 2年 5年 10年
金利タイプ 固定金利
金利水準 発行毎に市場実勢に基づき決定
利子の受け取り 半年毎に年2回
購入単位 最低 5万円から 5万円単位
発行頻度 毎月

※毎月発行される新発債のほか、すでに発行済の既発債も取り扱っております。
  既発債のスケジュール等につきましては、常陽ハローセンターもしくはお近くの店舗にお問い合わせください。
利付国債の商品概要や発行条件、発行スケジュールにつきましては、財務省ホームページをご覧ください。

財務省ホームページ「国債」 財務省 のホームページへ

<公共債のお取引に関する事項>

  • 公共債を募集等により、または当行との相対取引により購入する場合は、購入対価のみをお支払いただきます。
  • 国債は、元本と利子の支払いを日本国政府が行うため、安全性の高い金融商品ですが、発行体である日本国の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
  • 地方債は、発行体である地方公共団体の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払不能が生じるリスクがあります。
  • 公共債(個人向け国債を除く)を、償還日より前に換金する場合には市場価格での売却となりますので、売却時の金利の状況によって売却益や売却損が生じる場合があります。また、市場環境の変化により流動性(換金性)が著しく低くなった場合、売却することができない可能性があります。
  • 公共債(個人向け国債を除く)は、その償還日又は利子支払日の9営業日前から4営業日前までの期間は、取引停止期間となりますので、買取・換金の受付はできません。
  • 公共債のお取引は、クーリング・オフの対象にはなりません。
  • 公共債のご契約にあたりましては、契約締結前交付書面等の書面の内容を十分にお読みください。

株式会社常陽銀行

登録金融機関 関東財務局長(登金)第45号

加入協会:日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会

他にもこんなオススメの資産運用商品があります

定期預金・積立

目的に合わせて選べる定期預金・積立プランをご用意しています。

投資信託

資産を上手に生かす有効な手段の一つです。資産運用の目的に合わせて様々な商品を取り揃えております。

外貨預金

為替レート差や金利差など、外貨の魅力を生かした貯蓄・運用商品です。

▲このページの先頭へ戻る