人材育成について

福利厚生

常陽銀行では、行員の生活や
ライフスタイルの充実を図るために、
さまざまな福利厚生制度を設けています。

  • クラブ活動

    野球、サッカー、テニス、ハンドボール、陸上、バドミントン、剣道、コーラスなど、常陽銀行ではクラブ活動が活発です。行員同士のコミュニケーションの場として、またリフレッシュの一環として、多彩なクラブが運営されています。

    写真
  • ボランティア活動

    「常陽ボランティア倶楽部」は、行員個々人のボランティア活動を支援するために設立されました。この「常陽ボランティア倶楽部」の約3,300名の会員が、福祉関連や環境保全などの各種イベントにボランティアとして参加しています。

    写真
  • 休暇制度 等

    通常の年次有給休暇(年13~20日)や連続休暇に加えて、年1回3日間の「プチバカンス」、年4回各1日の「クォーター休暇」、35歳・40歳・45歳に各2週間の「パワーホリデー」、ボランティア活動や私傷病などで利用できる最高60日の「積立特別休暇」など、心身をリフレッシュする休暇を用意しています。

  • 各種制度

    各種社会保険、住宅資金・生活資金融資、行員持株会、財形貯蓄に加え、遺児養育年金、障害年金、災害補償などの充実した制度を整えています。さらには、育児休職、介護休職など、行員の家族の事情に対応した各種制度を整備し、安心な生活基盤づくりに力を注いでいます。

  • 保養所独身寮社宅

    大洗町にある自社保養所をはじめ、全国各地に契約保養所・ホテル、レクリエーション施設が多数あり、割安な料金で利用することが可能です。また、総合職の行員を対象に独身寮を完備。もちろん、社宅も完備しています。