ローン審査の基準

 住宅ローン、自動車ローンなどローンを申し込むときは金融機関の審査は避けては通れません。まずは基準を知ってから申し込みをすることをおすすめします。

ローン審査のチェック項目とは?

 ローンの審査の際、金融機関はどのような点をチェックしているのでしょうか?ポイントをご紹介します。

 ・勤務先…ローン内容によっては会社の規模が大きいと有利な場合もあります。

 ・勤務形態…正社員が求められますが、最近では派遣社員や契約社員でも定期収入や勤続年数があれば問題なくローンが組める傾向にあります。

 ・勤続年数…長い方が有利になります。

 ・年収…ローンの種類によって最低年収は違います。収入と返済額のバランスが重要です。

 ・健康状態…ローンの種類によっては生命保険の加入などが必要な場合があります。

ローンの審査に通らない理由は?

 どのような理由が考えられるのでしょうか?過去にちょっとした料金滞納があった・・・など気になることがある人は事前にチェックしておきましょう。

 ・借入件数が多い

借入件数が多い方ほど審査に通りにくくなることは知っておきましょう。

 ・過去に延滞事故がある

過去に返済が遅れたり、滞納したことがあれば不利になることもあります。

 ・勤続年数が短い

転職して日が浅い、自営業開始から日が浅いと不利になります。

 ・職種

特定の職種はローンの審査に通らないことがあります。

 いくつかマイナス要素があったとしても、ローン審査に必ず落ちるというわけではありません。銀行によっては診断コンテンツや仮審査がありますので、まずはそれらの方法で借入可否をチェックしましょう。 近くに支店や相談店舗がある場合は、銀行のローン相談で気になることを確認してみましょう。

目的に応じたローンを選ぼう

 ローンには様々な特徴があり、利用者にも様々な事情や目的があります。ローンの特徴と自分の目的をじっくりと照らし合わせ、目的に合ったローン会社を選ぶ作業が必要です。
 例として常陽銀行の女性専用住宅ローン「ロング・エスコート」をご紹介します。こちらは出産・育児休業時に最大2年間、元金の返済を据え置き(停止)することができるという点が特徴的な、女性のための住宅ローンです。(期間中は、利息のみの支払い)その他、繰上返済手数料が、条件にかかわらず無料になる、旅行やレジャーが優待価格で利用できる「Club Off for ロング・エスコート」サービスなどのうれしい特典も。
住宅ローンを検討中の女性は、まずこちらから検討を始めてみるものよいと思います。

ローン審査 スムーズに通るには?

 ローンの審査にスムーズに通るには、自分に合ったローンを選ぶことも大切です。繰り返しになりますが、ローンの審査にスムーズに通るには、自分の年収に見合ったゆとりある返済ができることが大前提です。診断コンテンツや仮審査を上手に活用して借入可否を事前確認しましょう。
 また、資金の使いみちによっては返済余力に関わらずローンの借り入れができない場合があります。利用目的やローンの特徴に合わせて自分に合ったローンを選ぶことも大切です。常陽銀行のローンを例に、特徴のある商品を見てみましょう。

商品名 商品特徴 事前診断コンテンツ
常陽女性向けマイカーローン「Oh!My Car!」
  • 女性専用
  • パート/アルバイト可
常陽教育ローン「学援生活」
  • 必要な金額だけを必要なタイミングで借りることができる「その都度タイプ」あり
常陽ベストカードプレミア
  • 公共料金などの引落日に残高が不足していた場合にオートチャージ
医療介護ローン
  • 医療や介護、歯の治療などに利用できる
  • なし
女性のためのフリーローン「フリーパレット」
  • 女性専用
  • 使いみち自由(事業性・投機性除く)
常陽リフォームローン
  • 太陽光発電などの設備にも利用可能
  • 庭園、ガレージ、冷暖房設備、門扉、塀などにも利用可能

 よい商品を選ぶことで、生活が少し変わり、新しい未来が拓けてくるかもしれません。

(2018年2月7日)

以 上


関連記事

その他のお役立ちコラムはこちら

投資信託をお申込みの際のご注意事項

外貨預金をお申込みの際のご注意事項

保険商品をお申込みの際のご注意事項

▲このページの先頭へ戻る