たくさんの人の注目を集める花嫁は、結婚式のためのケアも欠かせません。最近では、挙式前にブライダルエステを行う人も増え、さまざまなコースも用意されています。その相場はいったいどのくらいなのでしょうか?

ブライダルエステ

ブライダルエステにかける予算

 結婚式は、女性にとって一番の晴れ姿を披露する機会といっても過言ではありません。せっかくだから、できるだけ綺麗な自分を見てもらいたいと考えるのは自然な女心ですよね。実際、きれいな花嫁姿のためにブライダルエステに通うという選択をする新婦さんも多いのです。

 ブライダル総研が行った「ゼクシィ結婚トレンド調査2013」によると、ブライダルエステにかける予算は1万円未満〜26万円以上とカップルによって実に大きな幅があることが分かっています。

 なかでも回答数が多かったのが「2〜4万円未満」「4〜6万円未満」「10〜12万円未満」となっており、首都圏・全国ともにこの3つの価格帯が上位3位という結果になりました。

 その理由としては、短期間で少ない回数のコースを選択したり、ポイントのみの施術を受けたりしたカップルのブライダルエステ代は2〜6万円という価格帯に、長期間何度も通うコースを選択したり、全身の施術を受けたりしたカップルのブライダルエステ代は10〜12万円という価格帯にそれぞれ集中したことが考えられます。

ブライダルエステの予算やその他の項目について、調査結果の詳細は下記のページをご覧ください。

http://bridal-souken.net/data/trend2013/XY_MT_13_report_06shutoken.pdf

いろいろなケア方法が用意されている

 「ブライダルエステ」と一口に言っても、さまざまなケア方法が存在します。全身のトータルケアはもちろん、顔・デコルテ・二の腕などドレスから見えるパーツの部分別ケア、ネイル・シェービング・小顔などに特化したスペシャルケアなどです。広義に解釈すると、ブライダル用にヘアケアや頭皮のケアを行っているヘアサロンなどもブライダルエステの一種に含まれるといえます。

 ブライダルエステには、安価もしくは無料でお試しの施術が受けられるところも多くあります。そういった機会も上手に活用しながら希望するケアと時間・予算などとの折り合いを考え、自分に合ったブライダルエステを選択してみてください。

全身コース

 全身コースには、超短期集中の1日コースから2〜3か月かけてゆっくり全身をケアするコースなどさまざまなプランが用意されています。エステ1回あたりに必要な時間としては30分〜120分、通う回数としては1回〜20回程度が主流となっています。

 施術内容によっても異なりますが、トータルで5万円〜20万円と金額にも大きな開きがあります。

フェイシャルコース

 頬のリフトアップ、美白、シミ・シワ取り、くすみ取り、毛穴ケアなど、顔に特化したケアを行うのがフェイシャルコースです。1回あたりのエステに必要な時間は30分〜90分程度で全身コースとあまり差はありませんが、首から上のケアのみなのでその分安価であることが多いです。

 価格としては1万円〜15万円、回数としては1回〜10回が目安と言えます。

シェービング

 ドレスや着物から見えるパーツの脱毛や自分では処理しにくい部分の産毛の除去、シェービング後の保湿やケアなどを受けることができます。

 料金は3万円〜7万円が相場で、ワキ・腕・背中・ひじ下・ひざ下などのコースを組み合わせることができ、1回〜数回で施術が終了するケースがほとんどです。

 シェービング単独での施術を受ける人ももちろんいますが、スリミング、ピーリングなど他のボディケアとあわせて希望する人が多いのも特徴です。

ブライダルローン

 最良のコンディションでウェディングに臨みたいけれど、全身くまなくブライダルエステを受けようと思うとそれなりの金額になってしまう…。挙式や新居にもお金は必要だし、エステにお金をかけたいと言い出しにくい場合もありますよね。

 結婚式本番のキレイを諦めかけている花嫁さんへ、常陽銀行のブライダルローンを紹介します。

 新生活を始めるにあたってある程度まとまった金額が必要になったとき、頼れる存在となってくれるのがブライダルローンです。

 常陽銀行が提供するブライダルローンは、結婚に関わる費用に幅広くお使いいただけます。挙式・披露宴といった定番のイベントへはもちろんのこと、結納金や指輪代、新婚旅行費、新居に関する費用、婚礼品の購入費、そしてブライダルエステまで、そのお使いみちはさまざまです。結婚されるご本人だけでなく、親御さまのお借り入れが可能であることや、その後の結婚生活にも渡る手厚いサポートがあることも特長です。

 インターネットでの仮審査や返済のシミュレーションも行っており、簡単な必要事項をご記入いただくだけで結果をお知らせいたします。ご不明の点やご質問などがございましたら、各店舗に設けてある相談窓口や、インターネットからの資料請求などもお気軽にご利用ください。

 常陽銀行のブライダルローンは、新婦さまのご希望を叶えながらお二人の幸せな新生活の応援とお手伝いをさせていただきます。

ブライダルローンについて

(2016年3月3日)

以 上


関連記事

その他のお役立ちコラムはこちら

投資信託をお申込みの際のご注意事項

外貨預金をお申込みの際のご注意事項

保険商品をお申込みの際のご注意事項

▲このページの先頭へ戻る