常陽マイカーローン

おトクな金利引き下げプラン!

この金利でシミュレーションする

  ご融資金額最大1,000万円、融資期間は最長10年までOK!

ご利用条件を確認する 勤務年数1年未満でもお申込み可能 !

保証料を含んだ金利を表示しています。閉じる

他のマイカーローンと比較する場合には、見た目の金利だけでなく、保証料にも注意して比較する事が重要です。
追加の「保証料」がかかる場合、金利1〜2%の違いになることもあります。

閉じる

女性の方には、女性向けマイカーローン「Oh!My Car!」をご用意しております! 詳細はこちら

金利引き下げプランの詳細

平成30年4月30日まで限定!
○常陽信用保証付の場合
おトク! WEBお申込みの方
(インターネット仮審査でのお申込み。FAX、郵送でのお申込みも含みます。)
適用金利
2.3
(変動金利・保証料込)

日現在)

上記は、常陽信用保証(株)保証付の金利です。常陽信用保証(株)での審査の結果、保証が得られない場合は、(株)セディナで審査となります。(株)セディナ保証付の場合、金利は、年2.9%(保証料込)となります。

常陽銀行マイカーローンの6大メリット

メリット1 繰上返済手数料が無料!

0円

何度繰上返済しても無料です

メリット2 保証料が無料!

0円

保証料は常陽銀行が負担します

メリット3 中古車でも利用OK

中古車OK!

オートバイやレジャーボートもOK

メリット4 車を決める前でも申込が可能!

仮審査結果は3ヶ月有効!

金額を把握して安心の車選び

メリット5 交通傷害保険付(保険料は当行負担)

保険付で安心

運転中の傷害による死亡など
万が一の時も安心です!

メリット6 来店なしで申込可能ネット・FAX・郵送でOK

もちろん店頭で申込んでもOK

ディーラー系のローンとの比較

項目 常陽銀行 一般的なディーラー系ローン
金利
○
新車も中古車もバイクも
金利が同じ

常陽銀行の取引に応じた優遇金利。新車でも、中古車でも同じ金利が適用されます。

△
車によって
金利が変わる

優遇金利の適用は一部車種に限定される。中古車の場合は8〜9%以上になることも

審査申込
○
車が決まる前でも
仮審査ができる

車が決まる前でも審査申込みできます。

△
車が決まらないと
仮審査ができない

車が決まってからでないと、審査申込みができない。

用途
○
オートバイ・キャンピング
カー
購入でもOK

新車はもちろん、中古車、オートバイ、レジャーボートなどもOK
車検費用などにも使えます。

△
申し込んだディーラーでの
販売車種のみ

原則として、申込んだディーラーでの購入でしか使えない。

保証料
○
常陽銀行が保証料を負担(保証料無料)

保証料は常陽銀行が負担します。保証人も不要です。

△
お客様ご自身が保証料を
負担する
ことも

ディーラーによっては、金利に上乗せされて保証料がかかったり、保証人が必要になることも。

繰上返済
○
繰上返済は
何度でも無料でできる

手数料無料で何度でもOK
お近くの常陽銀行の支店などで便利に返済できます。

△
繰上返済ができず手数料
がかかることも

ディーラーによっては、手数料が必要だったり、回数制限があることも。

所有権
○
所有権は購入者

車を購入した時点で自分のものになる。

△
所有権はディーラー

ローンを完済するまでは所有権がディーラーにあるため、買い換えや譲渡などの手続きが面倒になります。

審査基準
△
車を担保しないため
一定の審査基準

車は担保にせずに無担保貸付するため、一定の審査基準があります。
5秒診断でお借入可能かチェック

○
車を担保するため比較的
審査が通りやすい

購入する車自体を担保にして貸し付けることで、比較的、審査に通りやすい傾向があります。

お勤め先などの条件によっては、さらに引き下げの可能性があります

さらに引き下げ

金利引き下げの条件は、お勤め先や、お客様のお取引状況などの条件の組み合わせで決まります。それらの条件によっては、パンフレットやインターネットに掲載されている金利よりも、さらに引き下げの可能性があります。

※金利引き下げプランについての詳細は、お近くの店舗、または常陽ハローセンター(0120-380-057:通話料無料)までお気軽にお問い合わせください。

借入可能額がすぐわかる

仮審査だけなら後日キャンセルもOK

まずは5秒診断 インターネット仮審査

お近くの支店の窓口や、土日に開いているローンプラザでも相談できます

お近くの支店の窓口や土日も相談できるローンプラザでも仮審査や適用金利のご相談をお受けしております。

さらに、お客様の資金計画を具体的にお伺いした上で、「こうすれば金利引き下げになる可能性がある」などといった具体的なアドバイスもできます。

マイカーローン相談会

スマホ向け表示

▲このページの先頭へ戻る