給与明細電子化サービスとは

当行にて企業向け専用ホームページをご導入いただいている企業・団体の社員の皆さまが、同ホームページから電子化された給与明細を閲覧できるようになるサービスです。
経理・総務のご担当者さまが給与明細データをアップロードすることで、社員の皆さまはスマートフォンやパソコンからいつでも給与明細の内容を確認することができます。源泉徴収票や扶養控除等申告書にも対応しており、社内事務の合理化にもつながります。
本サービスのご提案からご導入までは、当行グループ会社「常陽コンピューターサービス株式会社」にてサポートします。ご導入をご検討のお客さまは、支店窓口にご相談ください。

導入のメリット

メリット1

業務効率化やコスト削減の実現

業務効率化やコスト削減の実現

メリット2

社員の皆さまの利便性向上

仕組み図

  • (1)経理・総務ご担当者さまが給与明細データをアップロードします。
  • (2)社員の皆さまが企業向け専用ホームページのIDおよびパスワードを入力して、ログインします。
  • (3)企業向け専用ホームページ内の「給与明細電子化サービス」を選択します。
    会社コードと給与明細閲覧用のIDおよびパスワードを入力します。
  • (4)電子化された給与明細を閲覧します。

スマホ・パソコンから給与明細の確認が可能になりますので、社員の皆さまの利便性が向上します。
また、給与明細の管理や情報漏えいリスクの削減にもつながります。

メリット3

様々な帳票を電子化可能

標準の電子化可能:給与明細書、賞与明細書、源泉徴収票、扶養控除等(異動)申告書、保険料控除申告書

※上記以外にも、別途費用で専用帳票(昇給結果通知書や就業条件提示等)の作成も可能です。

導入費用

社員数 初期費用 月額基本料 月額従量料金
(1明細書作成ごとに)
100名以下 50,000円 10,000円 30円
101名〜1,000名 100,000円 20,000円 20円
1,001名以上 200,000円 30,000円 20円

上記の表は、費用の目安金額(税別)です。パソコン環境等によっては追加費用が発生する場合がございます。

<月額料金の一例:社員数50名、給与明細毎月1回発行の場合>

月額基本料金10,000円+月額従量料金30円×社員数50名=月額料金11,500円(税別)

企業向け専用ホームページとは

当行とお取引のある企業・団体の社員の皆さま向けに、ホームページ限定の特別金利や特別クーポン、お役立ち情報などのコンテンツを取り揃えた情報サイトです。給与明細電子化サービスをご導入の場合、企業向け専用ホームページのご導入も併せて必要となります(ホームページ導入費用は無料です)。

お問い合わせ・ご相談はこちら

詳しくはお取引支店、またはお近くの店舗までご相談ください。

スマホ向け表示

▲このページの先頭へ戻る