養老保険

将来に向けて確実に資金を積み立てるには、養老保険がおすすめです。保険料の払込期間中は、万が一に備えて安心の保障がついています。

おすすめのポイント

1.
積立による資産形成が可能です。

毎月一定額の保険料を積み立てることで、将来に向けて確実に資産を築いていくことができます。

2.
保険料払込期間満了後、年金や一時金で受け取ることができます。

保険料払込期間満了後は、満期保険金を年金形式で受け取ることができます。
また、年金にかえて一時金で受け取ることも可能です。

3.
万が一の死亡・高度障害保険があります。

被保険者がお亡くなりになった場合、死亡保険金をお支払いします。
また、所定の高度障害状態に該当された場合、高度障害保険金をお支払いします。

養老保険商品ラインナップ

2021年4月2日現在

養老保険

お取り扱い商品 引受保険会社
PGF生命

ご加入いただけない方

  • 当行で事業資金(※1)の融資をご利用いただいている法人の代表者の方
  • 当行で事業資金(※1)の融資をご利用いただいている自営業者の方
  • 当行で事業資金(※1)の融資をご利用いただいている事業者(従業員数50名以下)に勤務されている役員および従業員の方
  • 現在、契約者ご本人(会社代表者の場合、その経営会社を含みます)が当行に事業資金(※1)の融資をお申込中の方
  • 事業資金には、個人ローン(住宅ローン、マイカーローン等)は含まれません。
  • 上記に加え、商品毎の加入条件がございます(商品のパンフレットでご確認ください)。

ご注意事項

  • 本商品は生命保険であり、預金ではありません。
  • 本商品は預金保険制度の対象とはなりません。
  • 本商品は生命保険契約保護機構の補償対象となります。
  • 本商品は保険会社を引受保険会社とする生命保険商品であり、保険契約の引受けや保険金等のお支払は保険会社が行います。
  • 保険契約にご加入いただくか否かが当行における他の取引に影響を及ぼすことはありません。
  • 解約返戻金額は払込保険料を下回る場合があります。
  • 詳しくは常陽銀行の取扱店の窓口にお問い合わせください。
  • 「ご契約にかかる手数料等およびリスクについて」
    商品等へのご契約にかかる手数料等およびリスクについては、リンク先である保険会社のサイトにおける、当該商品等が掲載されたページに記載されておりますので、当該ページをお開きいただき、よくお読みください。 なお、商品のご契約にあたりましては、契約締結前交付書面(契約概要・注意喚起情報)、パンフレット、ご契約のしおり・約款等の書面の内容を十分にお読みください。

他にもこんなオススメの資産運用商品があります

関連情報

お問い合わせ・ご相談

お電話でのお問い合わせ・ご相談

常陽ハローセンター(通話料無料)0120-380-057

受付時間 平日9:00~20:00 土曜9:00~16:30

祝日・年末年始・ゴールデンウィーク期間を除く

店頭でのお問い合わせ・ご相談

店舗・ATM 土日も営業 ローンの相談窓口