特典の内容 お取引状況
基準①
下記7つの取引項目のうち、3項目以上のお取引があること
  • 給与振込・年金自動受取
  • JOYO CARD PlusまたはJOYO CARD Debit契約
  • WEB口座契約
  • アクセスジェイ契約、通帳アプリ利用、常陽バンキングアプリ利用いずれかのお取引
  • ローン取引あり
  • 投資信託または外貨預金取引あり
  • 預り資産の合計残高500万円以上
基準②
  • 預り資産の合計残高
    1,000万円以上
基準③
  • 預り資産の合計残高
    3,000万円以上
手数料の割引 当行・足利銀行
ATM利用手数料
無料
提携コンビニ
ATM利用手数料
(E-net ATM、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM)

月2回まで無料(※1)

(注)70歳以上のお客さま(個人事業主の方を除く)は、月3回まで無料となります。

無料
貸金庫・セーフティバック利用料 3,300円割引(消費税込) 6,600円割引
(消費税込)
その他特典 T-POINTプレゼント(※2)

<対象となるお取引>
 積立投資信託
 積立外貨預金
 マイカーローン
 教育ローン
 フリーローン
 フリーパレット
 ブライダルローン
 医療介護ローン
<積立投資信託・積立外貨預金>
引落額5千円毎に
5ポイント

<マイカーローン・教育ローン・フリーローン・
フリーパレット・ブライダルローン・医療介護ローン>

契約額10万円毎に
50ポイント
Tポイントについて詳しくはこちら

(※1) 月間利用回数のカウント対象となるお取引は「お引出し」と「時間外のお預入れ」となります。

(注)1.当月末日の取引内容に基づき、翌月20日〜翌々月19日までを優遇期間として、当行ATM/提携コンビニATMの利用料優遇等のサービスをご提供します。

2.提携コンビニATM利用手数料(月2回まで無料)は、翌月20日〜翌々月19日の期間内における利用回数をカウントします。
(毎月20日に、無料利用回数が「残り2回」にリセットされます)

(※2) Tポイントは、全国にあるTポイント提携先やインターネットの提携先で、ご利用金額に応じて貯めたり、お使いいただくことができる共通ポイントです。Tポイントを獲得するための条件等につきましては、常陽の窓口までお問合せいただくか、下記をご確認ください。

<Tポイント(申込制)>

●Tポイント申請について

  • ・ Tポイントを貯めるには、常陽銀行のホームページ内のTポイント申請フォームから事前に申請をしていただく必要があります。
    申請はこちら
  • ・ Tポイントは、申請いただいた月以降のお取引内容に応じたポイントを付与いたします(申請と対象となるお手続等の順序は問いません)。
  • ・ T会員番号のご登録は、お一人様1つとさせていただきます。複数回申請した場合、ご登録日時が最新のものが有効となります(お取引が異なる場合でも、T会員番号のご登録はお一人様1つとなります)。
  • ・ T会員番号等のご登録内容に変更があった場合には、再度申請をお願いします。
  • ・ ご登録内容に誤りがあった場合、所定のお取引をしていただいてもポイントは付与されませんのでご注意ください。

●ポイント付与条件・時期について

<積立投資信託・積立外貨預金>

  • ・ 積立投資信託または積立外貨預金の引落額5,000円ごとに5ポイントを付与します。ただし、ポイント判定タイミングから3ヶ月以内に総額で15,000円以上の引落しがあることが条件となります。
  • ・ ポイントは、3ヶ月間で15,000円以上の引落しが確認できた月の翌月15日頃、引落額に応じたポイントを付与いたします。
  • ・ 引落額につきましては、常陽ポイントクラブにおきましてポイント合算登録をしていただいている場合、合算登録をしていただいている口座からの引落額も対象となります。
  • ・ ポイント付与判定タイミングでポイント付与対象となったお取引のうち、5,000円未満の部分につきましては翌月以降の引落額に加算しませんのでご注意ください(下記ポイント付与例をご参照ください)。

<目的別ローン>

  • ・ マイカーローン、教育ローン(当座貸越型から証書貸付型への切替は対象外)、フリーローン、フリーパレット、ブライダルローン、医療介護ローンのうち、いずれかのローンをご契約(10万円以上)いただくことを条件とし、ポイントにつきましては、融資実行月の翌月15日頃に、契約額に応じたポイントを付与いたします。

ポイント付与例

スマホ向け表示

▲このページの先頭へ戻る