ご利用までは4つのステップ。
  • まずは5秒診断
  • 今すぐ仮審査申込

POINT

仮審査申し込みから最短約1〜2週間でご融資

  • 1度も来店いただかずにお手続きを完了することも可能です。
  • 合格の6カ月前から仮審査のお申し込みが可能です。
  • 特にお急ぎの方は、お電話またはお近くの常陽銀行の支店にご来店ください。

ご利用までの流れ

最短約1〜2週間


※審査結果は最短当日お知らせ

まずは、こちらからインターネット仮審査をお申し込みください。
入力はかんたん5分、最短お申し込み当日に審査結果をお知らせします。

お近くの支店の窓口や、

土日に開いているローンプラザでも相談できます

お近くの支店の窓口や土日も相談できるローンプラザでも仮審査や適用金利のご相談をお受けしております。

さらに、お客さまの資金計画を具体的にお伺いした上で、「こうすれば金利引き下げになる可能性がある」などといった具体的なアドバイスもできます。

教育ローンご相談会

ご契約に必要な書類

返済用口座をお持ちでない方にオススメ

仮審査の後の本申し込みまでにご準備ください。

  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証のいずれか)
    ※外国人の方は、永住権確認のため、在留カード等も必要となります。
  • 住民票謄本(ご家族全員記載のもの)
  • 前年の年収が確認できる書類(源泉徴収票または公的証明書等)
    ※前年に中途入社した方(中途入社した会社での勤続年数が1年以上の場合)は、直近3カ月分の給与明細書が必要となります。
    ※個人事業主の方は、前年の所得金額が確認できる公的所得証明書または納税証明書(その2)が必要です。
    前年の所得金額が確認できる公的所得証明書および納税証明書(その2)のいずれも発行されていない場合、前々年の所得金額が確認できる公的所得証明書または納税証明書(その2)が必要です。
  • ご入学・ご在学確認資料
    ※ご入学・・・合格通知書・入学証明書
    ※ご在学・・・学生証・生徒手帳・在学証明書・通帳等(校納金や学費の口座振替により在籍が確認できる資料)・子弟の在学校より送付された直近期の学費納入通知書等の写等
  • 「茨城県医師教育資金利子補給事業」を利用する場合は、「茨城県教育資金利子補給金交付予約決定通知書」をご準備ください。
    ※上記以外にもご提出をお願いする場合があります。

ご利用までの流れの詳細

STEP1 仮審査お申し込み
合格の6カ月前から仮審査のお申し込みができます。
インターネットでお申し込みいただけます。
インターネットからお申し込み
・お近くの店舗でのご相談・お申し込みもいつでもどうぞ。
STEP2 当行より審査結果のご連絡
・審査結果を郵送でご通知。
・電子メールでも回答いたします。(最短でお申し込み当日に回答

審査に通過したら、仮審査完了!※審査結果は6カ月間有効です

常陽教育ローンを利用する場合

常陽教育ローンを利用しない場合

・特にお手続きは不要です。
・手数料などは一切かかりません。
STEP3 正式申し込み(スマホ・PC)

<お申し込みからご契約までWebで完結>

  • スマートフォンやパソコンでのお手続きになります(ご来店不要)。
  • 電子メールにて、契約用マイページのログインIDとURLをお送りいたします。
    ご案内メールに記載の手続きにより、マイページにログインしてください。なお、初回ログインの際にはパスワード変更が必要です。
  • マイページ上で必要情報の入力や各種確認資料のアップロードが可能なため、契約書への押印や書類郵送は不要です。

Web契約について

返済用口座を来店不要で同時開設する方はこちら

※正式申し込み後、各種確認資料の内容等をもとに正式審査を行います。正式審査は仮審査結果と異なる場合がございます。

※窓口でのお手続きも可能です。窓口でお手続きの場合、金利が上乗せになります。また、店頭取扱手数料がかかります。

土日も営業のローン専門窓口はこちら

7営業日程度

STEP4 ご融資
・その都度タイプの場合カードをお客さまのお手元に郵送いたします。お急ぎの方は窓口へお越しください。
・一括借り入れの場合、常陽銀行からお客さまの口座に融資額を入金いたします。

※窓口にて口座作成される際は、「事前審査結果のお知らせ」をご提示いただくか、事前審査が承認となった旨お伝え願います。

ご契約に必要な書類閉じる
  • 本人確認書類(運転免許証・健康保険証のいずれか)
  • 住民票謄本(ご家族全員記載のもの)
  • 前年の年収が確認できる書類(源泉徴収票または公的証明書等)

    ※個人事業主の方は、前年の所得金額が確認できる公的所得証明書または納税証明書(その2)が必要です。
    前年の所得金額が確認できる公的所得証明書および納税証明書(その2)のいずれも発行されていない場合、前々年の所得金額が確認できる公的所得証明書または納税証明書(その2)が必要です。

  • ご入学・ご在学確認資料
    ※ご入学・・・合格通知書・入学証明書
    ※ご在学・・・学生証・生徒手帳・在学証明書・通帳等(校納金や学費の口座振替により在籍が確認できる資料)・子弟の在学校より送付された直近期の学費納入通知書等の写等
    ※上記以外にもご提出をお願いする場合があります。

閉じる

具体的に検討したい方は、インターネット仮審査にお進みください

無料相談受付中!

お電話でのお問い合わせ

常陽ハローセンター フリーダイアル 0120-380-057 / 携帯・PHSからもご利用いただけます / 平日9:00〜20:00 / ※祝日・年末年始・ゴールデンウィーク期間中を除く

スマホ向け表示

▲このページの先頭へ戻る